News&Event
2021.05.18投資先Japan

国内初のISA採用のエンジニア養成校「CODEGYM」を運営するLABOTに追加出資

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業を展開する株式会社サイバーエージェント・キャピタル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:近藤裕文)は、国内初のISA採用のエンジニア養成校「CODEGYM」を運営するLABOTに追加出資したことをお知らせいたします。同ラウンドの出資者は、NOW、F Ventures、PERSOL、Mistletoe、新生企業投資が運営又は関与するファンド、その他個人投資家等です。

※Income Share Agreement = 所得分配契約/在学中には学費の支払い義務が発生せず、卒業後に望むキャリアに就職できた場合に限り、その年収に対する一定の割合から学費を後払いする仕組み

LABOT について                              
LABOTは、「人の可能性に投資する」というミッションのもと、2020年1月に日本国内で初めて、ISA(Income Share Agreement、所得分配契約=在学中には学費の支払いが不要で、就職後に決定した年収に連動して支払額が決定する契約方法)を採用した、コンピュータサイエンス・プログラミングスクール「CODEGYM ISA」を開校しました。これまでの家庭環境・学歴・年収などによらず、誰もが平等に挑戦できる教育機会の提供を目指し、事業を展開しています。
2021年5月に開始した「CODEGYM Academy」では、500名以上がオンラインで入校した。

ISA について

■海外ファクト

引用元:https://careerkarma.com/blog/income-share-agreement-market-report-2019/#question_1

ISA事業を行っている企業
https://airtable.com/shrkcRzpgHd4OBlZN/tbl47RAetaE49RosD

■ CDEGYM ISA では、これまでに、以下を含む40社以上のIT企業への内定実績があります。
株式会社エス・エム・エス / 株式会社mofmof / 株式会社h2ワークス / 株式会社レコチョク / 株式会社ZOZOテクノロジーズ / 株式会社コードベリー / 株式会社ディー・エヌ・エー / 株式会社サイバーエージェント / bravesoft株式会社 / 株式会社Sun Asterisk / 株式会社ネクプロ / 株式会社GMW / 株式会社ストロボライト / 株式会社アイ・エフ・クリエイト / 株式会社EVERRISE / 株式会社 ブックルックチーム / 株式会社 ライトコード / 株式会社エスイーアーキテクト / 株式会社CONVICTION / 株式会社PRS / 株式会社リンクアット・ジャパン / ALH株式会社 / 株式会社フィーリスト / 株式会社セラク / レキオスソフト株式会社 / 株式会社Liblock / 株式会社テクノクリエイティブ / 株式会社フェリックス / 株式会社ユーエムイーネッツ / ネイバーズ株式会社 / 株式会社オータム / Avintonジャパン株式会社 / STAGE 株式会社 / 株式会社コアテック / 株式会社Tech Fun / 株式会社Gizumo / 株式会社LIFULL

また、2021年5月からは「CODEGYM Academy 2021年コロナ学生緊急支援」を NPO法人CLACK と共同主催し、コロナ禍で経済的な問題や、学習・進路に影響を受けた高校生・大学生 500名以上に対し、半年間のプログラミング教育を無償提供いたします。(※スポンサー企業の協賛金およびクラウドファンディングの仕組みによって実現)

「CODEGYM Academy 2021年コロナ学生緊急支援」
https://academy.codegym.jp/

【出資について】
■担当キャピタリスト
サイバーエージェント・キャピタル ヴァイス・プレジデント 北尾 崇

シードのラウンドに続き、追加でご出資をさせて頂きました。前回同様、引き続き国内のエンジニアの人材不足を支えなければいけないという危機感を日々感じる中で、ISAというモデルの社会的意義の大きさとブレイクスルーの可能性、また新しい事業モデルに耐え得るだけの鶴田さんと山崎さんの経営の安定感と、お二人を筆頭としたチームの個々の目線の高さと成長性に期待を寄せております。新しくスタートさせているCODEGYM Academyでは、人材の育成にも力を入れているサイバーエージェントもスポンサーとして加わっており、未来のエンジニアの育成をサポートしております。経営および事業の両面で、引き続きLABOT社を応援できればと考えております。

【サイバーエージェント・キャピタルについて】
サイバーエージェント・キャピタルは成長産業であるインターネット関連ビジネスにおいてマネジメント・リーダーシップに秀でた起業家が率いるベンチャー企業へ投資を行うベンチャーキャピタルです。数々のインターネットビジネスを生みだしてきたサイバーエージェントグループの事業創出・拡大経験のもと、シード・アーリー期の投資のみならず、投資先企業の成長支援を行っております。当社は2006年の設立以来、急速な経済成長を遂げるアジアを中心に8カ国10拠点にてベンチャーキャピタル事業を展開し、グローバル展開を目指すスタートアップを支援しています。

【会社概要】
会社名:株式会社LABOT
代表者:代表取締役 鶴田浩之
所在地:東京都渋谷区渋谷 2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39F WeWork
設立日:2019年7月
事業内容:
・教育サービス事業
・金融ソリューション事業
・キャリアコンサルティング事業
・ソフトウェア/アプリケーションの企画・開発事業
サービス:
・ISAを採用したプログラミングスクール「CODEGYM ISA」
・コーチングを主体とした月額制プログラミング学習サービス「CODEGYM Monthly」
・16際〜22歳を対象とした新卒ITエンジニアを目指すプログラム「CODEGYM Academy」
・タイピング学習を通じてプログラミングを学ぶ「SHAKYO.io」

連絡先:https://labot.inc/contact/
コーポレートサイト:https://labot.inc
CODEGYM: https://codegym.jp/
SHAKYO: https://shakyo.io/

サイバーエージェント・キャピタル
社名 :株式会社サイバーエージェント・キャピタル
代表者 :代表取締役社長 近藤 裕文
所在地 :〒150-0042 東京都渋谷区宇田川40-1
設立 :2006年4月3日
企業HP :https://cyberagentcapital.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
サイバーエージェント・キャピタル 
広報室担当:cac_public@ext.cyberagent.co.jp

一覧に戻る